忙しいあなたに…集中力を高める方法について教えるよ。




note発売しています。(すみません、加筆追記間に合ってませんが…気長に見てくれると幸いです。)

さて…私事ですが、めちゃくちゃ最近忙しい。笑

というのもブログを毎日更新し、通常のフライトもガンガンこなした上で有料noteの記事も書き、趣味の音楽にも本格的に打ち込んでいて、最近ではダイビングの趣味も復活させようとしているありさま…(ワタクシ、こう見えてめちゃくちゃ多趣味なんです笑)

しかも基準月が近づいているため、もうそろそろチェックの勉強をしないと…(ええ、この仕事めちゃくちゃ大好きなんですけど、唯一嫌いなところは年に1回チェックががっつりあるところです…)
キャプテンとの最近の話題はもっぱらこれです笑

それに加えて、私はサラリーマン投資家としてこれからも勉強を続けてかなくてはいけない…「ええ!パイロットなのに、そんなお金の知識しかないのかい!?」

こんなんでは、身体がいくつあっても足りません。笑

ってことで、時間の質を高めないとこんな生活やってけないので、最近集中力を高めようと思いました。

 

↑DaiGoさんの本初めて買ったんですけど、最初は「タレントの本だしな〜」って思って読んでみたらびっくり。

めちゃくちゃタメになるやんけ!!

おすすめです。(というか今日のブログの内容見るぐらいだったら、この本読んだほうがいいよ笑)

ちなみに

 集中力を高める効用

集中力高められるといいですよね。
単位時間あたりの行動量をかなり増やせるために、なんだってうまくいくようになります。
そもそもダラダラ行動したっていいことなんてなにもないので、集中力は誰にだって必要なんですね。

そしてびっくりするのが、集中力は生まれ持った能力ではなく、あとで身につけられる(鍛えられる)能力である、ということです。

早ければ早いほど良いですよ。高校生の君、ちょっとでも意識すると人生変わるかも。→「パイロットになりたい高校生の君へ」

集中力を鍛えるために

集中力の源は、前頭葉から出る「ウィルパワー」(感情や行動をコントロールする力)です。

仕事やプライベートで意思決定を多くすると、このウィルパワーは消費されていき、逆に休息を取ると復活します。

だから、集中力を高めるためには「ウィルパワーの総量を増やして」、「消費を少なくする(節約)」ことが大切。

ウィルパワーの総量を増やす方法

①集中している状態を記録する。

集中している場所・時間・作業内容などを記録すると、自分の集中力の傾向がわかります。僕はこのブログを書いている時と音楽の練習をしているときがめちゃくちゃ集中力高いらしい。笑

②モノを減らす

これは次の「ウィルパワーの消費を少なくする方法」でもあります。モノが減るだけでコントロール力が増えて集中力が増える。

③作業をする部屋と休む部屋を分ける

休む部屋では休み、作業する部屋では作業をする。こうすると部屋に入るだけで作業に取りかかれますし、作業中にベッドやテレビの誘惑がありません笑

④常に姿勢を気にする

姿勢がいいと、それだけ空気が脳にいきます。血流も良くなるので脳みそが働きやすくなる。

ウィルパワーの消費を少なくする方法

①選択肢を少なくする

日々の生活の中で無意識にしている「決定」って、実は人をめちゃくちゃ疲れさせています。だからその決定を出来るだけしないようにしたい。そのためには生活を全部ルーティン化すると決定が少なくなります。

②バッチ処理

細かい作業などはメモに貼っておいて、「まとめた時間」で集中して片付けてしまう。細かい作業や雑用ほど集中力を妨げるものはない。ポイントは「メモに書いて、もうそのことは気にしない」ということ。

③勉強をいつでも出来るような状態にしておく

別に勉強に限らないですが…「何かを始めるのに準備をする」ほど無駄な意思決定はありません。
すでに準備してある状態を作っておくことで、ノーストレスで始めることができます。

④スマホは絶対に作業中持たない

スマホほど集中力を失わせるものはありません。時間とウィル・パワーの無駄です。スマホをいじるなら「集中して」15分など短時間でやるべきです。

集中力を高めるちょっとしたコツ

①勉強する時は「ポモドーロ・テクニック」をつかう

ポモドーロ・テクニックとは15分や30分などキッチンタイマーを使ってはかり、その時間内で最大限に集中してやるテクニック。
ちなみにこのブログは30分✕2の1時間で書くと決めています。笑

②机に鏡をおいておく

鏡を置くと、自分を認識するので「他人から見られている」ような感覚になります。また「集中している自分」を目指すようになるので自然と集中力があがるらしい。

③勉強中、水分補給をこまめにする。

これ、すごくおすすめです。できれば冷たい水がいい。水分が足りないだけで集中力が14%も下がるらしい。

 

く…2000文字を超えてしまった…続きは別の記事にします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です