え?パイロットになった?…なんの車買うの?笑




確実にモテる車ってあるのかな…(軽はもてないだろうけど笑)

さて、つらいつらいパイロット訓練生を抜けて、晴れてFOとしてチェックアウト…そんな時によく聞かれる質問。

「え?チェックアウトおめでとう!何買うの?車?時計?」

…声を大にして言いたい。

「何も買わねえよ!!(# ゚Д゚)」

…はい、失礼しました。取り乱しました。

いやね、何か知らんけどみんなチェックアウトすると、車買ったり時計買ったりするんですよね。

お前らアホかと言いたい。(言わないけど。)

今日はヒトデさんのブログ「今日はヒトデ祭りだぞ!」のこのエントリーを、すごく共感したので広めるとともに、持論を言いたいです。

生活コストあげない方が幸せになれる。

上のブログでヒトデさんも言ってますが、「生活コストをあげない方が幸せになれます。」
なんなら僕は、チェックアウトする前とほぼ生活コストが変わっていない。

車も買ってないし、空港へは公共交通機関ですぐだし、なんなら家も社宅だ。笑(立地が最高なため出る気もない。笑)

携帯もLINEsimで月々1000円ちょっとしかかからないし、仕事のせいでほぼ家に帰っていないので、電気水道もかなり低い。

別にあげようと思えば、生活コストを3倍ぐらいに上げることも可能ですが、無駄だからしない。

そうするとたまの贅沢で幸せになれるし、別にパイロットやめても月20万でギリギリ生活できるので、仕事に対するスタンスもラフになれる。(やめようとは思わないけど)

そもそもそのお金の使い方は「投資」か?

ちなみにですが、僕は車も時計も興味がありません。

空港も公共交通機関ですぐだし、そもそも首都圏にいたら車っていらなくないですか?
駐車場代もかかり、税金もたくさんかかり(これ以上国にお金払ってどうするのよ)、それでもって維持費もかかる(外車の維持費はびっくり…)
そんなにお金払っても、そもそも月の半分は東京にいられないので、実質乗る日は休みの6日ぐらい…?

これを浪費と言わないでなんという。(あくまで僕が車興味ないからで、車が好きな人はそれが「趣味」だから消費になります。)

最近はカーシェアリングもあるしね。

さて、お金の使い方は3種類
①投資②消費③浪費
とあるのですが、生活コスト下げるためには③浪費は確実に排除しなくてはいけません。

サラリーマン投資家を名乗るからには、浪費に使っているお金は全部投資に回します笑→「投資って怖くないよ!」

だって、僕たち若者が老人になるころを想像したら、浪費する気なんて起きないでしょ。。。→「僕は日本の未来に絶望してるんだけど、ちゃんと考えたことある?」

僕はちゃんと病院で医療を受けて、長生きして死にたいんだ。笑

逆に投資だったらかなり使えるようになった

逆にFOに昇格して自由に使えるお金が3.5倍ぐらいになったので、投資に使えるお金が増えました。

生活コストは変わってないから消費は変わってないんだけど、残りのお金が投資になった。

別にこれはインデックスファンドを買うとかではなく、リターンが望めるものにお金を使えるようになったということです。

たとえば…マットレスとか(睡眠の質かなりあがりました)
旅行とか(旅は人を大きくします)
ダンベルとか(筋肉も人を大きくします笑)
友達付き合いとかね。(良い友達は長期的リターンが望めます。)

趣味の幅も広まった。これでキャプテンとの話題も豊富になり、長期的リターンが見込めるだろう。→「パイロットが気にする、第一印象の話」

別にお金の使い方なんてなんでもいいんだけど、やっぱり浪費は良くない。笑

まあここまで言っておいて、僕は他人のお金の使い方について興味が無いので、自由に使えばいいと思います。笑

僕が浪費だと思っていても、その人には消費だったり投資だったりするわけです。

ただ物を買う時に、「これは投資なの?消費なの?それとも浪費なの?」って考えると、もっといい人生になるんじゃないのかなあなんて思うんです。

行動のほとんどが、「投資だ!」って言えるようになるのが理想ですね。

以上、チェックアウトしたFOあるあるだと思うので書いてみました(誰も共感してくれないのだろう。笑)

ではまた。

ps.僕と絡んでるのが「投資だ」って思われるように、頑張ってこれからも情報発信していくので応援引き続きお願いします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です